tracを日本語化

yum でインストールしたtracをそのまま使用していたが、自分以外の人も使うことになったので、日本語化することにした。
日本語化は非常に簡単。

まず、yumでインストール済みのtracをアンインストール。その後インタアクト株式会社–業務内容–公開資料:
の一番下のtrac-0.10.4-ja-1をダウンロードして適当な場所に保存し、展開後インストール。
実際のコマンドは下記。

yum remove trac
wget http://www.i-act.co.jp/project/products/downloads/trac-0.10.4-ja-1.zip
unzip trac-0.10.4-ja-1.zip
cd trac-0.10.4-ja-1
python ./setup.py install

以上で完了。

なお、既に作成済みのプロジェクトについては、wikiは日本語化されない。これをしたい場合は、

 trac-admin /path/to/tracproject wiki load /usr/share/trac/wiki-default

で行うが、編集済みのwikiは失われる。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - tracを日本語化
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です